• ホーム
  • トピックス
  • お知らせ
  • 今泉院長が、しわ取り治療薬「ボトックス(R)」を製造する米アラガン社の顧問指導医に就任しました

お知らせ

今泉院長が、しわ取り治療薬「ボトックス(R)」を製造する米アラガン社の顧問指導医に就任しました

2010年08月03日

ノアージュ 今泉院長が、アラガン社の顧問指導医に任命されました

 

アラガン社のヒアルロン酸とボトックスは、米(アメリカ)FDA(日本の厚生労働省)で安全性・有効性を承認されています。

 

只今、大変お得なキャンペーン実施中!
ヒアルロン酸・ボトックス半額キャンペーン(2010年8月末まで)
今泉院長が、アラガン社の顧問指導医に選ばれました。ノアージュではアラガン社のヒアルロン酸・ボトックスを使用した、今泉院長本人もしくは、今泉院長のもと指導を受けた経験豊富な女性医師による高い技術による施術が人気です。
詳しくはこちら

 

  • ヒアルロン酸注射とは
    ヒアルロン酸注射では、目尻のしわや法令線などの「線」を消すだけでなく、目の下のくま、こけた頬など皮膚を面で持ち上げ影をなくして、自然な若返りを実現します。ノアージュでは、女性医師による繊細で確実な技術でお客様に合わせた最適な施術をご提供致します。
    アラガン社のヒアルロン酸
    従来のヒアルロン酸注射による効果は通常3~6ヶ月持続すると言われてきました。が、アラガン社のヒアルロン酸は、米(アメリカ)FDAによって「注入効果後の持続性が12ヶ月」と認められました。また、ヒアルロン酸そのものに麻酔が入っているため、クリーム麻酔を使用することにより、痛みを徹底的に軽減しています。
  • ボトックス注射とは
    ボツリヌストキシンは、ボツリヌス菌から抽出されたタンパク質の一種で、アセチルコリン分泌阻害のために一過性の筋肉麻痺を生じさせます。 その為、以前から、眼科、神経内科の領域で、眼瞼・顔面痙攣などの治療に用いられてきました。 アメリカでは、アラガン社が製造したボツリヌストキシン「ボトックス(商品名)」が眉間のシワ治療薬としてFDA(米食品医薬品局)で認可され、その安全 性・効果性はすでに確立しています。 欧米では、シワに対する美容外科、美容皮膚科での使用で少なくとも10年以上の歴史があります。 このボツリヌストキシンによるシワ治療は今では「ボトックス注射」として日本でも知られ、レーザー治療を含めた様々な他の治療法のなかで比較的簡単に安全 に施術でき、持続期間もある程度期待できる方法なので人気の治療です。
    アラガン社のボトックス
    ボツリヌストキシンの中で、FDAで安全性を認可されているのは、アラガン社の「ボトックス(R)」だけです。「ボトックス(R)」とは、アメリカの製薬会社であるアラガン社の登録商標であり、厳密にボトックスと呼べるのは、アラガン社の製品だけです。最近は、中国製、韓国製などの安価なニセモノが出回り、クリニックによっては、「ボトックス」と言いながらも、アラガン社製ではないものを使用しているところもあるようですので注意が必要です。
カテゴリ
まずはお気軽にご相談ください。
03-5413-0082
03-5413-0082
■一般皮膚科・一般形成外科<保険診療/予約不要>
月・水・金 10:00~13:00 火・木 10:00~12:30

■美容皮膚科・美容形成外科・血管外科<完全予約制/全個室>
月~金 10:00~19:00 土・祝 10:00~18:00