シルファームX

シルファームXは、基底膜~真皮層にアプローチが可能なフラクショナルマイクロニードル高周波(RF)機器です。従来のレーザーでは治療が難しいとされていた肝斑の改善が期待できるほか、肌のキメ・弾力アップ、赤ら顔・小ジワ・毛穴の開き・ニキビ跡の改善など様々なお悩みに効果的です。

シルファームXとはWEB予約料金一覧料金一覧

シルファームXとは、8つの異なるモードを搭載したフラクショナルマイクロニードル高周波機器です。マイクロニードルという微細な針を皮膚に刺し、高周波(RF)を流すことで、真皮に直接、治療目的の熱凝固をもたらし、肌のキメ、毛穴の開き、色素沈着や肝斑、ニキビ跡、目の下のたるみなど様々な肌悩みを改善します。最小限のダウンタイムですべての肌タイプにおいて安全な治療が可能です。

pico_img04.jpg

【特徴】

システムタイプ バイポーラ連続パルス+繰り返しパルス
針の長さ マイクロニードル電極、0.3mm~4.0mm
フラクショナル
マイクロニードル
マイクロドット状に微細な針を刺す
傷を治そうとする創傷治療の力によってコラーゲンの生成を促進
線維芽細胞などの肌細胞も活性化され、ツヤ・ハリのある肌に生まれ変わる
安全性・正確性 針の深達度(深さ)を自在に変えることが可能
治療目的に合わせて効果的な施術を選択できる
連続パルスRF 繰り返しパルスRF
適用範囲 表皮上部~真皮深部 基底膜~真皮上部
RF照射温度 55℃~60℃ 42℃~45℃
熱損傷効果 肌の若返りと引き締め 異常な毛細血管の除去、ターンオーバーが正常になりメラノサイトの働きを正常化
ダウンタイム 短い/瘢痕や炎症後色素沈着のリスクが極めて少ない

シルファームXはこんなお悩みの方におすすめWEB予約料金一覧料金一覧

botox_img02.jpg

肝斑で美肌治療を諦めていた方へ

肝斑は目尻の下あたりから左右対称にでき、主に30代~50代の女性に多く発症するシミのひとつですが、一般的なシミである「老人性色素斑」と混在することもあり、自己判断するのは難しいとされています。今までの肝斑の治療方法は、UVケアやスキンケアで肌のバリア機能を守りながら、内服(トラネキサム酸)による保存療法をおこないメラノサイトの活動を抑えてから、ピコレーザー等によるトーニングで色素を治療するというものでした。シルファームXでは、今まで肝斑によって美肌治療を諦めていた方にも効果が期待できます。

肝斑治療による、シルファームXの効果

真皮層の異常な毛細血管を除去、基底膜を厚くし健康な状態にします。

ターンオーバーが正常になり、メラノサイトの働きも正常になります。

保存療法と同等の治療効果を出しつつ、肌の若返り効果も同時に期待できます。

ピコレーザー等と併用することで、レーザーによる表皮への負担(メラノサイトからの刺激)を減らし、表皮を安定させながら、レーザー本来の効果を後押しします。

インターバル:2週間
治療回数:5回以上

赤ら顔・酒さが気になる方へ

赤ら顔や毛細血管拡張型酒さの原因となる異常な血管、拡張した血管は真皮層にあります。シルファームXは、治療目的のみに反応し破壊するため、周囲の組織には影響しません。また真皮の再構築により治療後の肌の回復を助けます。

インターバル:2週間~4週間
治療回数:3回~5回以上

ニキビ・ニキビ跡・瘢痕が気になる方へ

ニキビ

アクネ菌の過剰増殖による炎症、毛穴の肥大がニキビを作ります。

高周波(RF)は皮脂腺と周囲の炎症性血管を熱凝固し、ニキビを改善します。

ニキビ跡・瘢痕

ニキビ跡の色素沈着を改善するにはターンオーバーを正常化させる必要があります。
瘢痕は、皮膚がダメージを受けコラーゲン繊維が癒着して固くなっている状態です。

シルファームXは、基底膜を健康にすると同時に、瘢痕の下に新しいコラーゲンとエラスチンの産生を促進し表皮の再構築を行うために、ニキビ跡・瘢痕治療として効果が期待できます。

インターバル:ニキビ治療/4週間、瘢痕治療/4週間
治療回数:ニキビ治療/3~5回以上、瘢痕治療/5~10回以上

肌質改善・肌の若返りをしたい方へ

小じわの軽減

毛穴サイズの縮小

柔軟性と弾力の増加が起こり、肌の若返りを期待できる

針刺激による創傷治療効果が働き、コラーゲン生成を促進します。新しいコラーゲンの生成がシワを埋め上昇させると考えられています。真皮内でコラーゲン・エラスチンなど、様々な肌細胞が活性化されるこの過程は数週間~数カ月間に起こり、肌の引き締めやハリの効果を期待できます。

インターバル:2週間~4週間
治療回数:3~5回以上

たるみ・シワが気になる方へ

肌のハリや弾力を司る「真皮全層」に熱を加えることでコラーゲンの収縮を促し、たるんだ皮膚を即時的に引き締めます。さらに、一時的な熱ダメージにより修復する力が働きコラーゲンの生成を促進するためシワの改善も期待できます。

まぶたや目周りの治療にも有効
アイガードが不要なため、目のキワまで治療が可能です。また、針の深さを抑制できるため、まぶたや目の下のたるみも安全に治療できます。

インターバル:4週間
治療回数:3~5回以上

シルファームXの治療の流れWEB予約料金一覧料金一覧

1カウンセリング

医師がお一人お一人の肌の状態を拝見し、患者様の肌悩みに合わせた効果的な治療方法をご提案いたします。

2洗顔

クレンジングでお肌の汚れやメイクを落とします。

3麻酔クリーム

麻酔クリームを塗布します。施術中のお痛みやご不安を軽減いたします。

4施術

治療目的にあった高周波エネルギーを丁寧に照射します。

5お仕上げ

施術後はしっかりとクーリング。最後に保湿クリームを塗布しお肌を整えます。照射後24時間は日焼け止めを含むメイクはお控えください。

シルファームXの治療内容WEB予約料金一覧料金一覧

治療に関する注意事項 金の糸リフトを施術された方、妊娠中、授乳中、糖尿病、日焼け後、皮膚炎、口唇ヘルペス、心臓疾患、脳疾患、悪性腫瘍がある方は治療を受けることができません。その他、疾患がある方も治療が受けることができない事がございます。

鎮静ケア:赤み・腫れがでた場合は施術当日に保冷剤またはフェイシャルマスクを適用してください。
メイク:強力な治療の場合は1日後、その他の治療の場合は4時間後にメイクが可能です。
洗顔:強力な治療の場合は1日後、その他の治療の場合は4時間後に皮膚を洗ってください。治療部位をこすったり刺激したりしないよう注意してください。
クリームの塗布:保湿クリームを頻繁に(1日2~3回)を塗布します。日光への露出を避け、日焼け止めを頻繁に(1日2~3回)適用します。SPF30以上の日焼け止めを使用してください。
肌を刺激しない:ピーリングやスクラブ製品を1~2週間は使用しないでください。1~2週間は光治療を受けないでください。アルコールベースの化粧品を2~3日間使用をすることは避けてください。
その他:ヒアルロン酸注入、ボトックス®注射、スレッドリフトについては4週間施術を避けてください。
副作用に関して 長期の紅斑/浮腫:長期の紅斑は、アレルギー性の敏感肌または血管病変のある患者様に現れる可能性があり、長期の浮腫は、脂性肌の患者様に現れる可能性があります。
吹き出物:高エネルギーを使用した場合に発生することがあります。
やけど:過度の治療を実行した場合、または針先と皮膚が密着していない場合に発生する可能性があります。
毛嚢炎/発疹:ニキビ患者様に現れる可能性があります。
痂皮:過度の治療を実行すると発生する可能性があります。
WEB予約
03-5413-0082 月~金 10:00~19:00 土・祝 10:00~18:00
まずはお気軽にご相談ください。
03-5413-0082
03-5413-0082
■一般皮膚科・一般形成外科<保険診療
月・水・金 10:00~13:00 火・木 10:00~12:30

■美容皮膚科・美容形成外科・血管外科<完全予約制/全個室>
月~金 10:00~19:00 土・祝 10:00~18:00